学校法人 琉美学園

MENU

Staff Blog

全国理容美容学生技術大会 九州地区大会 平成23年8月22日

更新日:2011/08/22

夏休みも残り10日となりました。夏を満喫していますか?

本日は、学生技術大会当日です。

この大会は、カット・ワインディング・アップスタイル・ネイルの4競技とヘアーデザイン画の5種目があり、琉美からは6月の校内選出会で選ばれた各競技5名ずつの20名とデザイン画22作品が参加しました。

 

前日から福岡入りして、福岡美容専門学校さんの教室をお借りして最終レッスン。

(福美さん感謝です!!)普段は見慣れた顔ぶれでのレッスンも、他校の生徒さんの技術を見て一緒にレッスン出来た事でとても良い緊張感と刺激を受け、大会へのモチベーションUP!!

 

さて大会当日に戻りますと・・・

 

九州大会会場 九州大会看板

会場となった福岡国際会議場にはズラッと並んだテーブルの数多さにビックリです!!

九州・沖縄地区は全国でもかなりの激戦区とあって、かなりのエントリー数・・・

しかし、そこはさすが学校代表というだけあって、学生達は怯む様子もなく大会モード

全開!!

 

第一競技アップスタイルから始まりワインディング→ネイル→カットと次々と競技は進んで行きます。いつも以上に真剣な表情に周りも力が入ります。声援の声が飛び交い、

 

1九州大会アップ1 1九州大会ワインド1

_MG_2793 3九州大会カット3

 

 

まさに「大会」という空気。

 

競技終了の声で会場は拍手でいっぱいになり、競技を終えた学生は一気にリラックスした表情に戻り一安心といった感じでしょうか・・・

 

そして結果発表・・・琉美生の全国大会出場は

 

ワインディング部門1名・ネイル部門1名・ヘアーデザイン画部門2名が優秀賞受賞で全国大会出場となりました!

 

惜しくも全国大会出場はならなかったものの敢闘賞をワインディング部門2名・ネイル部門1名が受賞しました!!

 

夏休み返上で練習に励んだ成果は賞に関係なく出場者全員に表れていました。

技術向上はもちろんですが、何より大会に出場出来たという事が一番の良い経験になったのではと思います。

 

会場には悔し涙を流す他校の学生がたくさんいました。

しかし、琉美生の表情はやり切ったという満足感いっぱいの清々しい笑顔でいっぱいでした。

 

こうして夏の大きなイベントがまた一つ終わり、残りの夏休みを満喫できる訳ですが・・

 

全国大会出場者は11月の全国大会に向けて更なるレッスンの日々が待っている・・・

 

 

~優秀賞(全国出場)~

ワインディング部門・・昼間2年 城間 隆人(那覇工業高校 出身)

 

ネイル部門・・・・・・昼間2年 大城 真見(首里高校 出身)

 

ヘアーデザイン画部門・昼間2年 中村 淳美(那覇高校 出身)

昼間2年 大城 真見(首里高校 出身)

 

~敢闘賞~

ワインディング部門・・昼間2年 石川 知佳(浦添工業高校 出身)

昼間2年 比嘉 泰平(大学 出身)

 

ネイル部門・・・・・・昼間2年 当真 識子(短期大学 出身)

 

DSC_0150-400

みなさん本当にお疲れ様でした。

TOPへ