学校法人 琉美学園

MENU

Staff Blog

クリッパーアート  平成23年9月5日(月)

更新日:2011/09/05

夏休みも終わり、一週間スタートです!

学生達はまだまだ夏休みボケかな・・・そのような中、良き刺激となる先生が来校されました。

 

TRIBE の MAC氏 こと 久富 浩史先生です。

 

MAC氏は”クリッパーアート”という特殊技術の第一人者であり、またWAHLの一員として、日本を中心にアジア地域の各地で、デモンストレーションやセミナーなどの活動をおこなっていて、ジャパンスタイルのクリッパーアートを世界に発信している方で、

貴重な時間をさいて琉美に来てくれました!!!

 

クリッパーアートと呼ばれるヘアースタイルは、専用のバリカンを使用して線・文字・模様・絵を描く技術で、別名バリアートとで呼ばれたりして、琉美学生の間でもなかなか人気な技術です。

 

さて、クリッパーアートのデモンストレーションですが

 

はじめに基本となるライン(直線やカーブ)を何本か左サイドに描きます。

この程度は目を瞑っても出来るんじゃないかと言う位あっという間です!!!

普通の美容師がやったらこれだけでも5分はかかりそうな技術なのに・・・

 

続いて後頭部からサイドにかけて龍を描きます。

これもあっという間に描かれていきます。

 

クリッパーアート1 クリッパーアート2

 

クリッパーアート3 クリッパーアート4

 

さすがMAC氏!お見事!!あっぱれですッッッッッ!!!

 

通常、営業だとキッズで10~15分大人でも20~40分位で大体のアートは完成との事でした。

 

学生からの「絵の勉強はどの位しましたか?」の質問に対しては

 

絵の勉強は一切してないし、クリッパーアートは絵を描くというよりかは、沢山の線をつないで行くような感覚だよという意外な答えが返ってきました。

 

最後に学生から”お花”のリクエストがあったので・・・

龍の横に桜まで入って盛りだくさんで終了しました。

まさしくアートです!芸術的な技術を見せて頂いてまた一つ学生の感性がUPしました!

 

MAC先生、本当にありがとうございました!!!

 

 

HairSalon TRIBE

MINAMI-KOKURA   KOKURA   SHIMONOSEKI

 

http://www.tribejapan.com/

TOPへ