News & Topics

Happy 59th Anniversary

更新日:2018/07/03

7月2日は琉美の創立記念日です。1959年に沖縄県(当時琉球政府)で初めての美容学校として創立され、今年で59周年を迎えることができました。

 

創立に際して、沖縄県を代表する女流作家の新垣美登子氏(沖縄県初の女性美容師)らの支援を受け、初代創立者 故呉屋良起が県内第1号となる美容師免許を取得。

 

美容師養成施設の第一歩として、当時は那覇市久米に琉球高等美容専門学校という名称で校舎を設立しました。現在の校舎は久米、泊校舎の2校を統合し、那覇市の国際通りから一歩入った牧志にあります。

 

後の時代の変化と共に、校名を変更し、琉球美容専修学校を経て、現在は琉美インターナショナルビューティカレッジに名称変更。

 

今年の1年生は記念すべき60期生となり、今は卒業生の多くが沖縄の学び舎から巣立ち、それぞれの個性と技術を活かし国内外で活躍しています。

 

今日が59周年、明日からは大きな節目となる60周年に向けてまた新たに琉美は走り出します。そして、美容業界を志す人々への人材育成と、様々な「個性」を大事に育て、その一人ひとりの「個性」が輝けるよう、学校の枠に囚われないスタイルで今後も走り続けていきます。

 

「好きなことからできることへ」

このフレーズ通り、好きなこと、楽しいことが技術となって、人を幸せにしたり笑顔を与えたりする美容業の喜びを今後とも皆様に発信していければと思います 🙂

 

さぁ、来年は60周年。

皆さま、これからの琉美の歩みにご期待下さい!

 

 

 

 

 

 

TOPへ