学校法人 琉美学園

MENU

写真デザイン科沖縄写真デザイン工芸学校

デザインと写真、 深い仲の2つを学ぶ。目指すのは「写真も分かる」真のクリエイター。

デザインと写真、それは切っても切れない深い仲。言い換えれば、どんなにいいデザインをしても選んだ写真がイマイチならば、魅力は半減してしまいます。もちろん、その逆も同じです。
誰もが気軽に写真を撮れる今、デザインのプロの世界は強烈に、写真力のあるデザインナーを求めています。時代の先端で活躍できる、真のクリエイターを目指して、見る人をときめかせる、憧れのクリエイターを目指して、一緒に深い仲の2つを学んでいきましょう。

スタジオ・設備

プロ仕様の機材と実践的な撮影環境を整えた3つのスタジオ

写真の可能性をデジタル技術でひろげ、アートからビジネスまで幅広く活躍できる人材を育てます。
プロが使用する機材と現役カメラマン、デザイナーによる本格的なスタジオ/野外撮影、グラフィック実習を行ないます。

牧志校舎4Fスタジオ

牧志校舎4Fスタジオ

パック紙昇降装置などを完備。機材は全てプロ仕様。限りなく現場に近い環境で腕を磨く。

牧志校舎4Fスタジオ

松尾校舎4Fスタジオ

自然光を活かしたライティングワーク、天井高で本格的ストロボライティングが可能。

牧志第2スタジオ

牧志第2スタジオ

コンパクトながら商品小物撮影に適した機材を用いた商品撮影スタジオ

2階多目的教室

2階多目的教室

撮影場所としても使用可能な白を基調としたオシャレな空間。写真集やデザイン資料などが閲覧可能で、企画会議やプロジェクター投影で作品講評会、レクチャー教室など多目的に活用。椅子やテーブルも撮影小道具として利用できるように様々なタイプを使用。

コンピュータールーム

コンピュータールーム

一人1台、必要なソフトが正規インストールされたMacが使用可能。各PCともインターネット、プリンターと無線LANにて接続。

ロッカールーム

ロッカールーム

在学中2年間、各自鍵付き個人ロッカーを利用可能。

暗室

暗室

カリキュラムはデジタル中心であるが、モノクロフィルム撮影実習も行える。特に「写真技能検定試験」には、フィルムでの撮影、プリント作業が項目に含まれるので、暗室は欠かせない。

コンピュータールーム

3階ウッドデッキ

5m×25mの全天候型ウッドデッキ。フォトテクニックの撮影、屋外撮影実習の基礎練習、水などを使用した特殊撮影に使用できる。

充実した設備と機材

牧志校舎4階のスタジオでは、主に人物を中心としたファッションフォト用の機材を備えており、美容科のヘアメイク作品等の撮影も行います。撮影したデジタルデータをカラープリントし、色の表現やバランス感覚、写真を用いたグラフィックデザインなど、業界への就職の道を広げます。

本格的プログレードの撮影設備を備えたフォトスタジオをレンタルいたします。また、プロカメラマンによるスタジオポートレート撮影のご用命も承ります。

キャンパスライフ Voice

夢への第一歩、
沖縄写真デザイン工芸学校

ずっと写真に興味がありましたが、なかなか一歩が踏み出せませんでした。そんな時見つけたのが、ここ沖縄写真デザイン工芸学校です。さまざまな技術を習得でき、自分の作品をとことん極めることができます。何と言っても講師の方々のご指導が、とても身になります。そして将来は、ブライダルカメラマンとして、活躍できるようがんばりたいと思います!

 

楽しく夢に迎える場所!

学校の進路説明会でOPDを知って写真もデザインも出来るマルチクリエイターを目指してここに来ました!楽しい授業と自由な環境でとても柔軟に自分の世界観を作れます!先生達も自分たちの表現したいことを手伝ってくれてとても勉強になってます!将来はマルチなクリエイターになれるようにこの学校で頑張ります!

 

個性的な仲間と楽しみながら
基礎から応用まで幅広く学べる学校です。

高校の時にリクルートサイトに載っていて写真部だった私は興味本位で資料請求しました。パンフレットを見れば見るほどここに行きたい!という思いは強くなり、親を説得して入学しました。写真の撮り方はもちろん、Photoshopを使った画像処理の仕方やIllustratorの授業もあり、写真だけでなくデザインも学べます。興味本位だった私も本気で写真が好きになりました。

 

本土の学校と同じくらい。
いや、それ以上のものが学べる。

オープンキャンパスでそう言われOPDに入学しました。入学すると、沢山の機材を使った本格的な撮影、画像処理や沖縄ならではの風景撮影など、実践的な授業もしつつ、沖縄の綺麗な自然も活かしたカリキュラムが組まれていて、本当に本土の学校よりも良いものが学べると思いました。私はここで学んだことを最大限に活かし、世界を飛び回るフォトグラファーになりたいと思います。

 

”夢は写真家 情熱大陸出演への道も遠くない!?”

この学校を知ったのは宮古島での進学ガイダンスでした。撮影機材が揃った、整った環境と現役の講師、のびのびとした雰囲気で写真を学ぶには最適な学校だと思います!現在活躍中の作家さんやデザイナーさんとの出会いも多く、とても刺激的な日々を送っています。夢を実現する為に頑張ります!

 

ゼロからの出発!

私は高校の時、写真が好きでよく携帯で写真を撮ってました。大学進学も考えましたが、写真館で働くという夢が諦めきれず、何も分からず不安のまま入学しました。パソコン操作は得意ではなかったですが、今ではPhotoshopやillustrationを使いこなすことができます。それと、先生から撮影やアシスタントの仕事をいただいたり、キッズ時計のスタッフをしたり、とてもいい経験をしています。

 

Design 基礎力とオリジナリティを強化

写真の可能性をデジタルで広げ、現場で必要な技術を習得。デザインや制作物に応じたフォトワークをマスターし、スタジオではライティングなどを実践。撮る、写真をより良く活かす、総合力を身につけるのだ!

実際のデザイン現場を意識し、グラフィックデザインができる基礎力を固めながら、web、ポスター、雑誌など、多彩な応用力と高い技術を取得。個々のオリジナリティを高める指導やカリキュラムも充実だ!

Photograph モデルから水中まで撮って学ぶ

写真の可能性をデジタルで広げ、現場で必要な技術を習得。デザインや制作物に応じたフォトワークをマスターし、スタジオではライティングなどを実践。撮る、写真をより良く活かす、総合力を身につけるのだ!

コース概要

入  学 4月
修業年数 2年
授業時間 10:00~15:30
定  員 16名
資  格 中学校を卒業または卒業見込みの男女

笑顔いっぱい、いい環境

写真デザイン科時間割

10:00~10:50 写真史 写真論 写真学科研究 写真光学 接客マナー
11:00~11:50 ファッション史 デッサン 編集出版論 ネイル・メイク グラフィックデザイン
12:40~13:30 色彩学 スタジオワーク ロケーションフォト PC・デザイン マリンフォト
13:40~14:30 フォトテクニック WEBデザイン グラフィックデザイン スキルアップ研究 プレゼンテーション

※時間割・内容は変更する場合があります。

カリキュラム

様々なカリキュラムや資格試験、検定試験を提供。幅広い知識と実務スキルを養成する充実の2年間です。

グラフィックデザイン

グラフィックデザイン

ビジュアルコミュニケーションの基本を学び、幅広い分野の作品づくりを通して、発想力、デザイン力、構成力、伝達力等を養成します。

PC・デザイン

PC・デザイン

パソコンの基本操作から、各種ソフトを使った高度な技術までを習得。デザインでは様々な技法を実践学習、視覚伝達能力の向上をはかります。

WEBデザイン

WEBデザイン

2年間を通しWebサイトの企画から制作までを習得。PhotoshopとIllustratorをマスターし実践現場に必要なスキルを総合的に身につけます。

 

フォトテクニック

フォトテクニック

写真撮影の基礎力を固め、シャッター速度、露出など、撮影における様々なテクニックを学び、多様な表現方法を体系的に習得して行きます。

写真論

写真論

写真の可能性や写真が社会に与えた影響をより深く理解するために必要なカリキュラム。写真の本質を学び資質を高めていきます。

色彩学

色彩学

色が与える心理的影響や色の特性、配色バランスなどを基礎から学習。デザインや写真の表現技術に不可欠な色彩センスを表現します

卒業後の進路

アートディレクター

広告や雑誌などで、ビジュアルに関するすべてを指揮する責任者。グラフィックデザイナーとし経験を積みステップアップする。

グラフィックデザイナー

ポスター、カタログ、パッケージ、ロゴマークなど印刷物のデザインが主な仕事。ニーズに応じて感性を発揮する創造的な職業。

WEBデザイナー

Webページのデザインが主な仕事で、デザイン力や写真技術はもちろん、企画力、パソコンの知識なども必要な奥の深い職業。

 

エディトリアルデザイナー

雑誌や本などの紙面のデザインをするのが主な仕事。ライターやイラストレーター、カメラマンへのディレクションも行う。

キャラクターデザイナー

企画やシナリオにもとづいたキャラクターを考案したり、それらをビジュアル化する仕事。創造力はもちろん時代を読む力も必須。

フォトグラファー

スチールカメラで写真撮影をする、いわゆる”プロカメラマン”報道系と商業系の2つに大別され、自分の得意分野で活躍できる。

 

写真デザイン科 取得可能資格

  • ・写真技術検定
  • ・フォトマスター検定
  • ・色彩検定
  • ・パーソナルカラリスト検定
  • ・DTP検定Ⅱ種
  • ・Photoshopクリエイター能力認定試験
  • ・イラストレータークリエイター能力認定試験
  • ・WEBクリエイター能力認定試験

講師紹介

白岩直明
日本写真芸術学会 正会員
北海道 札幌市生まれ

昭和57年 中央大学 経済学部 経済学科 卒業
昭和59年 (現 東京ビジュアルアーツ)卒業
平成6年 写真事務所 AD BIRO設立(東京)
平成23年 専門学校琉美インターナショナルビュー
ティーカレッジ総務部長として着任
平成23年 写真事務所 AD BIRO/沖縄
スタジオを那覇市・牧志に開設
平成25年 沖縄写真デザイン学校
写真デザイン科 学科長として着荷

 

仲嶺 真弥
沖縄写真文化協会 会長
那覇写真師会 副会長

昭和58年 沖縄県立知念高等学校卒業
昭和61年 東京工芸大学 写真工学部写真工学科 卒業
有限会社日光写真館
代表取締役として現在に至る

  • ・沖縄県写真文化協会主催
  • ・第40回写真コンテスト 沖縄県知事賞受賞
  • ・九州写真師連盟主催第109回九州写真展覧会にて
  • ・第3部(営業写真)・推薦(第1位)
  • ・富士フイルム営業写真コンテスト
  • ・弧度尾mポートレート写真の部にてテーマ賞受賞
  • ・第56回全国写真展覧会
  • ・第4部-準特選(尾内七郎賞・新人推励賞受賞)
  • ・第57回全国写真展覧会 第4部-入選受賞
  • ・九州写真師連盟主催第111回九州写真展覧会にて
  • ・第3部(営業写真)・準特選受賞

 

沖田 民行
沖縄国際大学特別研究員
多摩芸術学園映画学科(現多摩美術大学総合学科)卒。黎明期からWeb業界に携わり、東京で、セガ、DDI(現在のKDDI),メルシャンなどの企業ホームページ立ち上げでディレクションを担当。
97年沖縄に移住し、沖縄美ら海水族館、ブセナリゾート、CSKコールセンター、JA沖縄、かりゆしホテルズ、東南植物楽園などで、企画プロデュース・デザインを担当。現在、株式会社Nansei メディア事業部部長。

 

保志門 るり江
写真デザイン科 PC実習担当沖縄県出身。沖縄県立芸術大学デザイン科卒業後上京、複数のデザイン会社勤務。KONAMI広告、旅行会社パンフレット、アーティストグッズ、POPデザインなどを担当。結婚を機に帰沖。子育ての傍らフリーデザイナーとして活躍。残波ロイヤルホテル新聞広告、イベントポスター等。2010年よりオキナワ的子育て応援マガジン「たいようのえくぼ」主催、フリーペーパーの編集・出版を手がける。

 

桑村ヒロシ
大手出版社から独立後、編集制作プロダクションを起業し、日経BP社の雑誌や書籍など紙媒体制作を中心に、WEB制作も手掛ける。2003年沖縄に移住。現在はau沖縄セルラーが運営する沖縄観光情報サイト「沖縄CLIP」にて、写真撮影と執筆を担当するなど、フリーランスのフォトグラファー、ライター、デザイナーとして、幅広く活動中。また、ドローン空撮の資格者であるほか、電子書籍制作なども得意分野としており、授業にも取り入れている。

 

金城將人
沖縄県立沖縄工業高等学校建築科卒業、東京ビジュアルアーツ卒業。
沖縄タイムス社編集局写真部、沖縄県内複数の営業写真館に勤務、ドキュメンタリーを中心に作品制作活動中、写真論、ロケーション撮影実習、スポーツフォト撮影実習等担当。

TOPへ