安心サポート体制

美容の知識や技術はもちろんのこと、職場でもっとも重要視されるのは、お客様への対応やコミュニケーション力。接客業としてのプロ意識を身につけるため、カリキュラムには接客マナーの授業を導入しています。さらに、ヘアサロンのオーナーや店長を招いての就職ガイダンスやヘアサロンへの美容実習なども行っています。希望や適性に応じて担当教員がアドバイスし、就職試験や面接をサポート。これらの就職対策と本校の長年にわたる実績によって、就職先は県内のヘアサロンにとどまらず、県外や美容業界周辺職種まで、毎年多数の企業から求人が寄せられます。

就職サポートシステム

校内サロンで現場指導

座学で学んだことは、全て本格的なサロンで実施し現場力を養成。プロ意識を高め、能力向上につないでいます。

国家試験対策授業

細やかに指導できる少人数制、本番を想定した模擬試験、試験対策集中プログラムなど多方面から試験合格を支援します。

10,000人以上の卒業生を輩出

大勢の卒業生、先輩たちがプロとして活躍。社会や業界にRyubiの名を広げ、よりよい就職などにもつながっています。

様々な資格の取得が思いのまま。

美容に関する様々な資格や検定を多く取り入れ、合格に向けて細やかに指導。スキルアップで活躍の場が広がります。

高度な専門技術が身に付くカリキュラム

美容本科昼間部ではステップアップカリキュラムを導入し、各自の適性を強化。「強み」をもつことで自信をつけ、夢の実現に打ち込めます。

Ryubi×沖縄写真デザイン工芸学校

姉妹校の沖縄写真デザイン工芸学校とのコラボレーションを行っています。それぞれの特色を活かし、フォトスタジオでクオリティの高い作品をつくります。

「職業実践専門課程」について

琉美インターナショナルビューティカレッジ美容本科昼間部は、平成25年8月30日付文部科学省告示第133号「職業実践専門課程の認定に関する既定:の公布により文部科学大臣から現在の「専門課程」から「職業実践専門課程」への変更を許可認定されました。  職業実践専門課程とは、専修学校専門課程であって、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として先行分野における実務に関する知識、技術及び技能について組織的な教育を行うものを文部科学大臣が認定した課程です。
 その特徴は、
・企業などと連携し、より現場を意識した実践的なカリキュラム
・社会人入学の方は専門実践教育給付金が受けられます。
※専門実践教育給付金利用には、条件があり手続きが必要です。

就職までのステップ

STEP.1学期ごとの習得目標設定
習得するカリキュラムについて、それぞれ目標を設定することで、学習の目的を高める。
STEP.2各種資格・認定の所得
ネイルや着付けといった、就職に有利な資格の検定試験対策を指導し、資格の取得を目指す。
STEP.3インターンシップガイダンス
数日間の企業研修や校内での就職ガイダンスによって、仕事や業界に対する認識を深める。
STEP.4担当教員との就職相談
各自の希望や適性に合った就職先を担当教員がアドバイスし、企業からの求人情報を紹介。
STEP.5就職活動・就職試験
履歴書の書き方から面接の対応まで、試験対策を担当教員が指導し、就職活動をサポート。
STEP.6美容師資格の取得
学科、実技の模擬試験を行うなと国家試験対策を指導し、美容師免許の取得を目指す。

事務局

12総務課_田本勇気
田本 勇気Yuki Tamoto
沖縄県出身。事務局・学費担当。 各種奨学金、学費についての相談を受けます。 事務局では日々、学生が成長し立派な大人に成長する姿が見られます。Ryubiでは、学科・技術はもちろん社会人になる為のマナーや礼儀も教えます! 進路に悩んでいるそこの君!一度Ryubiのオープンキャンパスに参加してみませんか? きっと進路を選ぶ良い参考になりますよ!!

グローバルビジネスマーケティング部

韓 道植
韓 道植Han Dosik
韓国出身 ソウル市に生まれる。 美容師
1998〜現在、インドネシア、中国、フィリピン、韓国で美&Curl Hairのフランチャイズ店舗を展開。 現在、美&Curl Hair 本社の教育理事を務め、美&Curl Hair 光化門店を経営中。 インドネシアの教育省管轄の美容教育プロジェクトのプロジェクトマネージャーを務める。
さらなる海外教育事業への展開と共に、グローバルな人材育成を目標とした国際交流の基盤づくりをお手伝いします。 これからは日本の技術と資格を持った本校学生が世界へ羽ばたき、より活躍の場を広げられるように応援します。 展開先関連国:韓国、インドネシア、タイ、中国、フィリピン、台湾
TOPへ