pixta_84125997_M.jpg

安心サポート体制

開学より約60年、10,000人以上の卒業生を輩出してきた琉美では、様々な事情、

​背景を持つ学生らをサポートしてきました。進学の相談、就職の相談、学費の相談など

何でもお気軽に相談できる体制を整えています。

ひとりで、家族で悩まず、困ったことはまずは相談してみてください。

就職サポートシステム

美容の知識や技術はもちろんのこと、職場でもっとも重要視されるのは、お客様への対応やコミュニケーション力。接客業としてのプロ意識を身につけるため、カリキュラムには接客マナーの授業を導入しています。さらに、ヘアサロンのオーナーや店長を招いての就職ガイダンスやヘアサロンへの美容実習なども行っています。希望や適性に応じて担当教員がアドバイスし、就職試験や面接をサポート。これらの就職対策と本校の長年にわたる実績によって、就職先は県内のヘアサロンにとどまらず、県外や美容業界周辺職種まで、毎年多数の企業から求人が寄せられます。

 

就職までのステップ

学期ごとの修得目標設定

01

習得するカリキュラムについて、それぞれ目標を設定することで、学習の目的を高める。

各種資格・認定の所得

02

ネイルや着付けといった、就職に有利な資格の検定試験対策を指導し、資格の取得を目指す。

インターンシップガイダンス

03

数日間の企業研修や校内での就職ガイダンスによって、仕事や業界に対する認識を深める。

担当教員との就職相談

04

各自の希望や適性に合った就職先を担当教員がアドバイスし、企業からの求人情報を紹介。

就職活動・就職試験

05

履歴書の書き方から面接の対応まで、試験対策を担当教員が指導し、就職活動をサポート。

美容師資格の取得

06

学科、実技の模擬試験を行うなど国家試験対策を指導し、美容師免許の取得を目指す。

職業実践専門課程(美容本科 昼間部)について

琉美インターナショナルビューティカレッジ美容本科は、文部科学大臣が認定した「職業実践課程」です。「職業実践課程」とは、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として専攻分野における実務や技術等を組織的に教育を行うものです。

美容本科 昼間部の職業実践課程を志望された場合、専門実践教育訓練給付金制度が利用できます。
※専門実践教育訓練給付金制度には条件があり手続きが必要です。お問合せは事務局までご連絡ください。

PNG_企業等が参画する_表 _PC用.png

奨学金・免除・支援制度

本学では様々な学費免除、支援制度をご用意しています。

 

よくある質問